東京無線の強み

無線本数No.1<AIタクシー稼働!>

高円寺交通が加盟している東京無線「正式名称:東京無線協同組合」は、東京特別区(23区・武蔵野市・三鷹市)で多数の配車実績を誇ります。
2018年には「人工知能」を活用したタクシーの需要予測技術である「AIタクシー」を導入。更なる利便性の向上を図っています。

テレビやラジオなどに多数の顧客<メディアに強い!>

テレビやラジオなど「メディア関係の顧客」が多数の東京無線。テレビドラマなどでタクシー車両が使用される時に「緑色の車体」がほとんどなのは、こういった背景があるからです。
メディア関係のお客様は長距離の利用」「利用回数が多い」特徴があり、営業面で大きなメリットとなります。

登録乗務員資格制度「タワーリーダー/サービスリーダー」

お客様へのサービス向上、安全確保をする為に乗務員の資格制度を設け、お客様へより良いサービスを提供しています。

【タワーリーダー】独自の地理試験・特別講習を修了した選抜乗務員。豊富な地理の知識だけでなく、きめ細やかな接客を提供し、安全輸送に努めています。

【サービスリーダー】タワーリーダーの資格を有し、更にハイグレードタクシーに乗る為の講習を受けたエキスパート。指導員の資格も持っており、新人乗務員の指導など幅広い活躍をしています。