先輩乗務員の声

岡田 光明
お名前岡田 光明乗務員
年齢49歳
タクシー歴タクシー歴4年年
前職飲食業

【なぜタクシードライバーという仕事を選びましたか?】
以前は飲食関係の仕事をしていましたが、タクシー業界の給与体系の話をたまたま耳に挟み、お話しを聞いたり、情報を見ていくと条件面などが非常に良かったので、このタクシードライバーの仕事を選びました。

【なぜこの会社を選びましたか?】
上記の給与体系などの話を聞いたのが、タクシードライバーをやっている知人でしたので、その方の紹介を通じて入社することができました。本当に感謝しています。自宅から営業所の距離も近いので歩いて通えるのも良いかなと。

【面接の雰囲気は?第一印象は?】
なんか、あっという間だったのを覚えています(笑)。「あれ?これで終わり?」みたいな。初めてのジャンルの業界で、すごく緊張して面接臨んだんですけど、いい意味で拍子抜けしたというか、でも未だにその話を仲間としますよ。ネタになっちゃってますけど、今となってはそれが第一印象だったから今も気兼ねなく伸び伸びとできているのかなと思ったります。

【高円寺交通の良いところは?】
みんな、仲がいいんですよ。営業から帰って来ても一日の出来事とか自然とみんなで話したり、誰が始める訳でなく自然と反省会みたいな感じですよね。

【タクシードライバーの魅力教えてください。】
仕事柄色んなお客様のお乗せするので、どうしても酔ったお客様の相手をしないといけない時があります。ただこれも言ってしまえば対処法、コツがありますので心配しなくて大丈夫ですよ。色々研修で対処法を教えてくれると思います。

【営業エリアや売上アップのコツはありますか?】
新宿・中野あたりをメインに乗務しています。早朝は通勤のお客様、日中は病院の送り迎えや都心部での営業、夜は通勤帰りのお客様や日によっては繁華街に行く場合もありますが、そのパターンは自由ですよ。時間帯や天候などにもよりますが、お客様がタクシーを探される場所というのは大体パターン化しておりますので、ターゲットを絞って狙うことを意識しています。あと近頃は配車アプリの普及のありますので、すごく助かってます。また、AIの「需要予測」と自分の「経験値」と、どちらが優れているのか、勝手に競争しています。(笑)

【道を覚えるコツはありますか?】
近所だったので、周辺の道や大通りは大体わかっているつもりでしたが、いざ実践となると別物でしたよ。それでもお客様にお伺いすると親切に「ここ曲がってごらん」と教えて頂き、今となっては本当に助けられた気持ちでいっぱいです。あとはもう、ひたすら走りまわりましたね。目印を覚えて、その近くまで走って、そこから近くなったら聞いていくみたいな感じですよ。

【印象に残るお客様はどんな人でしたか?】
新宿なので、通勤や通院、観光など、たくさんのお客様が乗車されるのですが、夜中に新宿の『二丁目方面』へ行かれるお客様の対応をしたときはよく覚えています(笑)。

【仕事で大切にしている考えを教えて下さい】
お客様の希望に沿う形で運転、接客をすることです。都内はたくさんのタクシー会社がありますが、おそらくタクシー会社によってもカラーは違うと思います。でもそんなことはお客様には関係ありませんから。目的地までご案内するまでに、いかに心地よく車内で過ごしていただけるか、それを肝に銘じて営業しています。

【休日はどのように過ごされていますか?】
ゴルフが好きなので、社内のゴルフ部に入っています。息抜きできてますよ~!

【タクシー業界を目指す人に何かアドバイスはありますか?】
頑張れば、報われる仕事です。頑張った分だけ自分に返ってくる仕事だし、自分の接客次第でお客様の印象も変わる。やりがいもある仕事ですよ。

【今後の目標を教えてください】
社内でベスト5の売上ドライバーになれるように頑張りたいです!東京のタクシーなら、高い売上も現実的に可能なところが魅力だと思っています。